梅雨時期の壁紙・クロスのお手入れ方法について

2024/06/06 ブログ
リビング壁紙イメージ画像

梅雨時期は、湿度が高くカビが発生しやすい環境です。壁紙はカビの繁殖しやすい場所でもあるため、適切な手入れが必要です。

■基本的なお手入れ方法

1. 換気:
   こまめに換気を行い、室内の湿度を下げましょう。

2. 結露対策:
   窓ガラスの結露は、カビの原因となります。結露防止テープや断熱材を利用して結露を防ぎましょう。

3. 掃除:
   壁にカビが発生していないか、こまめにチェックしましょう。カビを発見したら、すぐにカビ取り剤で除去してください。ただし、壁紙の素材によってはカビ取り剤が使えない場合があるので、事前に確認が必要です。

■壁紙の種類別のお手入れ方法

壁紙の種類によって、適切なお手入れ方法が異なります。以下に、一般的な壁紙のお手入れ方法をご紹介します。

・ビニール壁紙
 表面がツルツルしているので、拭き掃除がしやすいです。中性洗剤を薄めた水で拭き掃除を行いましょう。

・紙製壁紙
 水に弱いので、水拭きはお避けください。汚れがある場合は、乾いた柔らかい布で軽く拭き掃除しましょう。

・布製壁紙
 デリケートな素材なので、掃除機や柔らかい布で軽く拭き掃除しましょう。

■梅雨時期に壁紙がカビる原因

梅雨時期に壁紙がカビる主な原因は以下の通りです。

・湿度が高い
 梅雨時期は湿度が高く、カビが繁殖しやすい環境です。

・結露
 窓ガラスなどの結露が壁紙に染み込み、カビの原因となります。

・換気の不足
 換気が不足していると、湿気が溜まりカビが発生しやすくなります。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
壁紙・クロスのことなら クロスメイク 福岡 
http://www.xmake-fukuoka.com/
住所:福岡県福津市中央5-20-7 BOXK81 5F
TEL:090-9497-8376
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

福岡でリフォームのことなら キレイな家.com 
https://www.kireinaie-fukuoka.com/
住所:福岡県福津市中央5-20-7 BOXK81 5F
見積相談:contact@kireinaie-fukuoka.com

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇